航空工学研究ほうほう会

航空工学という言葉に難しいイメージがあるせいか、航空工学は避けられやすい分野の一つです。

でも航空工学ってすごいんです。飛行機やヘリコプターなどの航空機にはなくてはならない学問です。今や航空機は社会インフラの一つですからとても重要な分野の一つですね。

そもそも航空工学は空を飛ぼうというものですから、とてもロマンチックな分野でもあるんです。とはいえ、飛行機がここまで当たり前になると、飛ぶことに対して感動が薄れてきたせいか、なかなかそういう風には感じにくくなってきているのかもしれません。

そんな航空工学に関するいろいろについて取り上げています。

航空工学研究ほうほう会 メニュー


気になる記事ピックアップ

手作り飛行機の難しいとこ
手作り飛行機で一番難しいところは矛盾する二つをどこで折り合いをつけるかと言うことでしょう。 例えば、長距離.....

フリスビー
フリスビーは円盤型の投げて遊ぶおもちゃです。 フリスビーって良くできています。うまく投げると回転しながら目的の場所へときれいに飛んでい.....

紙飛行機
紙飛行機は男の子なら必ずする遊びの一つだと思いませんか?紙飛行機は多くの子が自分のオリジナルを折り込もうと.....

モロッコの世界遺産4
モロッコのアイト・ベン・ハッドゥは、フェズのメディナや古都メクネスとはまったく違う、砂漠の街です。アイト・ベン・ハッドゥは、カスバ化さ.....

安全
飛行機に限らず乗り物は安全でなければいけません。安全に利用できないのであれば、使い物にならないです。でも乗り物には危険もあります。危険やリスクを取り除いていかに安全に効果的に利用できるかを考えることがすごく大事です。安全の追求は機能の追求同様に終わりないことです。

揚力
航空機の多くが飛ぶために使う力が「揚力」です。揚力は翼で生まれます。ですので、翼をもつ航空機は翼で揚力をうむことに.....

ブーメラン
ブーメランは空を飛ぶものの中でもかなり特徴的です。ブーメランのすごいところは飛んで、帰ってくるところですね。ブーメランはもともと猟のための武.....

モロッコの世界遺産1
モロッコにはユネスコに指定された世界遺産がいくつかあります。モロッコにおける世界遺産の特徴、および魅力は、人びとが.....

世界遺産のアユタヤ1
タイにある「アユタヤ」は世界遺産として指定されています。「アユタヤ」は、遺跡も数多くあり、人々の生活のすぐ近くに普通に自然に当たり前に存在し.....

スピード
乗り物にはスピードがあります。飛行機は翼に揚力を生むためものすごいスピードで進む必要があります。一方で飛行機ほどスピードはないけど自動車は遅く動くこともできます。車輪は構造上速度に限界があるということで、宙に浮いた上体で走るリニアモーターカーも開発されました。スピードと乗り物は深い関係があります。

揚力の応用いろいろ
揚力といえば航空工学ではかなり重要な力です。飛行機が飛ぶのはこの揚力を利用しているからですからね。揚力といえば飛行機とい.....

凧(たこ)
凧も空飛ぶ遊び道具です。 凧は昔からある遊び道具ですね。ぶつかる風の力と、タコ糸による引っ張りの力のバランスから空へと上昇していく単純な仕組みです.....

モロッコの世界遺産2
フェズ・エル・バリフェズ・エル・バリは、1000年以上も前、モロッコで最初のイスラム王朝、イドリス朝の都となりました。フ.....

世界遺産のアユタヤ2
アユタヤはバンコクからのバスなら北バスターミナルから、約1時間半~2時間で着きます。 20分~30分間隔で運行しています。鉄道なら、ホアランポーン.....

ブレーキ
動くことができるものに必ず必要なのがブレーキです。自動車でも電車でも飛行機でも、ブレーキがなければ安全に移動することができません。当たり前のことですが、ブレーキは動く機能同様に非常に重要な基本的な機能です。それだけにブレーキはいろいろなものが開発され工夫されているのでした。

航空工学と航空機

飛行機いろいろ

ヘリコプター

鳥人間コンテスト

航空工学コラム

空飛ぶいろいろ

雑談

航空関連語で遊ぶ

あたとれ

航空関連語で遊2

リンクについて

について. 英語・英会話の学習のことです. 中古車買取り/廃車/車検のことです. こどもちゃれんじ幼児教材のことです. 初めての投資信託のことです.

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007~2013 航空工学研究ほうほう会. All rights reserved